「浄土真宗の旧跡紹介」

地名「南砺市」

「宗守の蓮如上人清水」

南砺市城端の宗守(むねもり)に、蓮如上人ゆかりの清水がある。
蓮如上人がその昔、当地を通行された際、ふと腹痛を起こし、大変難儀された。
そこを通り合わせた者がちょうど持参の薬を差し出し、回復したので、蓮如上人はその厚意に感謝して、「このあたりに水はありませんか」と尋ねた。 (本文を読む)

「打尾の馬乗石」

打尾(うちお)に、馬乗石と呼ばれる、直径1.9メートルほどの大石がある。 (本文を読む)